search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

たまにはシャルドネも売るけど。。。

0

    ブルゴーニュのシャルドネではなくて、ジュラ地方のものです。

     

    独特な味わいがクセになります!

     

                

    ====================

     

    Chardonnay Tradition (Phillipe Vandelle) 2014

    シャルドネ・トラディション(フィリップ・ヴァンデル)

     

    ====================

    AOCはレトワールです。

    「エトワール(星)」の名のとおり、星の形をしたヒトデの化石がみられるエリアです。

     

    「トラディション」の名が示すのは、このジュラ地方の伝統である、

    ヴァン・ジョーヌの製法で造られてる、という事です。

     

    が、このワインはヴァン・ジョーヌではありません。

     

     

    ヴァン・ジョーヌとは、、、

    ジュラ地方のユニークなワインでジョーヌ(黃)の通り、黄色の強いワイン。

    地元のブドウ(サヴァニャン種)を、樽熟するのだが、樽に満タンにワインを入れず、また通常行う補酒(ウィヤージュ)という作業を行わない。

    これにより、樽内で液面に好気性の酵母の一種である産膜酵母が増殖し、薄い膜を形成する。

    この膜の下で、ワインを熟成させる。

    法律では、60ヶ月以上、ウィヤージュをしてはならない。

    そして、ワインはクラヴランと呼ばれる、620mLのボトルに瓶詰めされる。

     

     

    このシャルドネは、ウィヤージュをしない熟成方法を採用していますが、

    ヴァン・ジョーヌより熟成期間がずっと短く(12ヶ月〜18ヶ月程度)

    まだ産膜酵母由来の香りがそこまで強くなく、

    果実のフレッシュな風味もふんだんに残しています。

     

     

    ボトルも750mLです。

     

    ま、ふつうのシャルドネとヴァン・ジョーヌの中間的な味です。

     

    ・・・で、ですね。

    このワインが、

    案外、日本の夕食全般に合うんですよ。

     

    ブラインドで飲んだら、ムルソーやピュリニィに個性の面で負けません。

    お料理との相性は、こっちのほうが万能です。

     

    しかも、そんなに高くない。

    むしろ安い。

     

     

    ということで、ぜひ1本、試してみてください。

    (シェリー系の香りがまるっきりNGの方は、やめておいた方がいいですが。。。)

    きっと、使い勝手のよさ、わかっていただけます!

     

    コチラで購入できまっせ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック