search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

【頒布会ワイン】今回はメジャー銘柄から厳選です。

0

    ご案内が遅くなりましたが、

    (株)ワンモアグラスのワイン頒布

     

    ホントニウマイン会

     

    Vol.4 2017年5月のワインセットを頒布しております。

     

    頒布会はちょっと。。。

    という方は、単発での販売も可能です。

    (ただし頒布会のほうがお得です。)

     

    この機会にぜひ、お試しください。

     

                

    ワンモアグラス 頒布会のセレクト基準

    ・    普段の生活の中で飲んで、素直に美味しいワイン

    ・    1本通して楽しめる、飲み疲れしない味わいのワイン

    ・    産地や品種などの個性が感じられるワイン

    ・    小規模生産者が丁寧に仕込むワイン

     

    今回は、

    泡・白・白・赤・赤の5本セットです。

     

    ワイン feRRei CataSus Brut Reserva フェレイ・カタスス・ブリュット・レゼルヴァ

     

    ワイン◆LENZ Riesling Niederoestereich (Fred Loimer)2015 

    レンツ リースリング ニーダーエスタライヒ(フレッド・ロイマー)

     

    ワイン Coteaux du Giennois  (Cave Nérot) 2014 コトー・デュ・ジェノワ(カーヴ・ネロ)

     

    ワインぁValpolicella Rêverie(Zýmē) 2015 ヴァルポリツェッラ レヴェリ(ジーメ)

     

    ワインァBerry' Own Selection Australian Shiraz (Elderton)2013

    ベリーズ・オウン・セレクション・オーストラリアン・シラーズ(エルダートン)

     

     

    ワイン feRRei CataSus Brut Reserva フェレイ・カタスス・ブリュット・レゼルヴァ

     

     

    スペインの瓶内2次発酵によるスパークリング「カバ」の小規模生産者によるものです。

     

    カバ、というと、未だに

    「安いスパークリング」

    というイメージが強いです。

    確かに、お手頃なのですが、

    「シャンパーニュを劣化コピーした」

    のようなイメージは可哀想です。

    シャンパーニュにはない、軽快さ、フローラルさがあり、

    個人的には昼や野外で飲むなら、シャンパーニュより好きです。

     

    ただ、かつての問題は、「フレシネ」「コドーニュ」という2大生産者以外ほとんど手に入らなくて、

    面白味に欠けるというものでした。

    しかし、こちらも今は状況がかなり変わってきています。

    シャンパーニュのR.M.のような、小規模生産者が続々と出てきて、面白いです。

    しかも価格は手頃なままなので、これを楽しまない手はありません。

     

    フェレイ・カタススも自社畑のブドウのみを使う、小規模な生産者です。

    こちらの商品の生産量はわずか1200ケース/年。

     

    生き生きとした酸と、鼻腔に抜けるような軽快なフローラルさはいかにもカバ。

    プラス、24か月と長めのシュール・リー熟成からの旨味も感じられ、

    高次元でバランスのとれたカバだと思います。

     

     

     

     

    ワイン◆LENZ Riesling Niederoestereich (Fred Loimer)2015 

    レンツ リースリング ニーダーエスタライヒ(フレッド・ロイマー)

     

    オーストリアの辛口リースリングです。

     

    オーストリアの首都ウィーンからドナウ河を遡って世界遺産ヴァッハウ渓谷に至るエリアは、

    オーストリア白ワインの中心的産地ですが、

    そのエリアのトップ生産者の一人、フレッド・ロイマーのリースリングです。

     

    僕が最も好きな生産者の一人で、ワイナリーも何度か訪問しています。

     

    畑では、ビオディナミ農法を採用。

    ワイナリーでは、グラヴィティ・フローシステムを導入しています。

    リースリングと言えば、ドイツが有名ですが、オーストリアでもかなり作られており、ほとんどが辛口です。

    ワイナリーのあるカンプタール地区は、冷涼産地ながら、日当たりがよく、

    また風の通り道でブドウはクリーンで溌剌とした風味になります。

     

    オーストリアは気候の年較差が激しいので、同じラベルでも一年違えば味がガラっと変わります。

    なので、選ぶ知識が必要です。

    このLENZはカジュアルラインなので、冷涼なヴィンテージだとあまりにも酸っぱく、官能性に乏しくなります。

    温暖なヴィンテージだった2015年ものは果実味が豊かで、よいバランスです。

    買ってすぐ楽しむのにぴったりです。

    リースリングらしい白い花やライム・桃・鉱物の控えめなアロマで、

    生き生きとした酸と果実味が調和しており、ジューシィ―で、グイグイ飲めます。

     

    あっという間に1本空きますよ。

     

    食事は、フルーツトマトや海老・ホタテなど。旨味がありつつ、上品な食材をシンプルに調理したものが好相性です。

     

     

    ワイン Coteaux du Giennois  (Cave Nérot) 2014 

    コトー・デュ・ジェノワ(カーヴ・ネロ)

     

    フランス・ロワール地方上流域のソーヴィニヨン・ブランです。

     

    フランス料理店に行くと必ず置いてある銘柄が、ロワール地方のサンセールやプイィ・フュメ。

    辛口で溌剌としたソーヴィニヨン・ブランの有名産地です。

    ハーブ系の独特の香りとさわやかな味わいで初夏のワインの定番銘柄ですが、

    なにぶん有名産地なので、価格が若干高い。

    この、コトー・デュ・ジェノワというAOCは、知名度はずっと劣りますが、

    サンセールやプイィとほぼ同じスタイルのワインを、

    ずっとお手頃に産するAOCで、気軽に飲むにはもってこいです。

     

    特にこのカーヴ・ネロの畑は、

    「丘一つ向うはプイィ・フュメ」

    という立地で、土壌もプイィの上級区画と同じシレックス(火打石)まじりの粘土石灰です。

    カーヴ・ネロはほぼ無名の生産者ですが、

    パリのワインショップ、ラヴィーニャで働いていた

    国際感覚のある女性が2人のスタッフと丁寧なワインづくりを行っています。

     

    レモン・ライムの柑橘の香りに、

    プイィ・フュメに通ずるフリンティなニュアンスも。

    素直な果実味も楽しめますよ。

     

    食事は、サーモンのマリネなど、レモンや香草をあしらうイメージの料理には何でも合います。

     

     

     

    ワインぁValpolicella Rêverie(Zýmē) 2015 

    ヴァルポリツェッラ レヴェリ(ジーメ)

     

    イタリア、ヴェネト州の軽快な赤ワインです。

     

    イタリアワインの首都と言われるヴェローナ周辺の有名生産者です。

    ヴァルポリツェッラは、このエリアを代表する軽快な赤。

    他にこのエリアは、陰干しブドウからの辛口フルボディの赤

    「アマローネ」

    も有名ですね。

    この生産者も、アマローネで名高い生産者で、

    醸造家ガスパリさんはアマローネの伝説的生産者クインタレッリの弟子の一人です。

     

    ガスパリさんは来日時

    「ヴァルポリツェッラは、実は造るのが非常に難しい。

    軽い味わいのまま、調和的な味わいのワインを造るというのは、非常に神経を使う」

    的な事を言っていました。

     

    派手な味で、ゴージャスに樽を使ったワインなどの方が持て囃されるご時世ですが、

    頑張ってほしいものです。

     

    このワインを

    「白ワインみたいな赤」

    と評した人がいました。

    なるほど言われてみれば、そんな感じです。

     

    食事は、鶏肉のグリルやひき肉の煮込みなど。この時期の稚鮎などもいいと思います。

     

    ワインァBerry' Own Selection Australian Shiraz (Elderton)2013

    ベリーズ・オウン・セレクション・オーストラリアン・シラーズ(エルダートン)

     

    オーストラリア バロッサ・ヴァレーのシラーズです。

     

    オーストラリアと言えばシラーズが最もメジャーですが、

    その中でも一番の産地がバロッサ・ヴァレーです。

    僕はオーストラリアのシラーズ全般は特に好きではありませんが、

    バロッサのワインは好きです。

    何せこのバロッサ・ヴァレーは、未だフィロキセラの侵入を受けておらず、

    ブドウ樹は自根で、樹齢100年オーバーのワイン樹も沢山あります。

    「濃くて・美味い」そんなワインが欲しい時は、

    バロッサかチリのマイポ・ヴァレーあたりが個人的な好みです。

     

    このワインも、前回の頒布のニュージーランド白と同じく、

    英国ベリー・ブラザーズ&ラッドの自社ラベル商品です。

    作っているのはバロッサの名門ワイナリーのひとつEldertonエルダートン。

    Eldertonラベルのシラーズより、こちらのBBRラベルものの方がお得になっています。

     

    濃密な果実味と、ユーカリやチョコレートのような独特のアロマ。

    クリーミーで、どっしりとした質感のあるワイン。

    単体でも美味しいですし、バーベキューのお供として、これ以上の銘柄はありません。

     

    食事は、スパイスのきいた肉など。典型的なステーキ向けワインです。

     

     

    頒布会のお申込みはコチラから!

     

     

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック