search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

【サン・テミリオンの心臓部より】シャトー・ベルリケ2012年をぜひ!

0

    このワイン、

    ぜひ、今のうちにお試しください。

     

    Chateau Berliquet 2012

    シャトー・ベルリケ 2012年

     

                

    Chateau Berliquetは、ボルドー、サン・テミリオン地区の由緒あるシャトー。

    実はサン・テミリオン地区でも最も早くから名声を博したシャトー、なんですって。

     

    畑は、サンテミリオンでも最高の場所にあります。

     

    しかーし、皆さんこのシャトー、知らないですよね。

    正直、僕も知りませんでした。

     

    従来オーナーファミリーがあまり商売っ気がなく、1997年までは栽培を生産者組合に依頼していたようです。

    それで、80年代後半からのメルロ・ブームに乗り遅れたんですね。。。

     

     

    1997年から、改革を実行し、徐々に地力を取り戻し、

    2000年代後半からは、ほぼ安定していいものを作っているようです。

     

    僕が飲んだのは2005年、2011年、2012年、2013年ですが、

    どの年もそれぞれに魅力的で、

    複雑性や余韻の長さは完全にグラン・ヴァンのそれだと感じました。

     

    某ベルリケを楽しむ集まりにて。当主の娘のポーリーヌさん。

     

    エノロジストは2008年よりステファン・デュルノンクール

    ブドウはメルロ主体で、カベフラも3割程度。

     

    さて、このベルリケ、日本では正規輸入がないので、通常は手に入らないのですが、

    今回縁あって、僕が販売する事になりました。

    若々しいものの、既に香りが開いており、果実味がたっぷりで楽しめる2012年を販売します。

    数量限定です。

    もちろん、蔵出し・リーファー輸送です。

     

    ぜひ、なくなる前にお試しくださいね。

     

    ポーリーヌさんと、わたくし。

     

    コチラで購入できます!!

     

    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック