search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

【ノリで仕入れたシリーズ】タスマニア島のスパークリング

0

    ま、弊社の販売のワインの半分くらいは、ノリで売ってるんですけどね。

     

    また、ノリで仕入れてしまいました。


     

     

     

                

    タスマニアのスパークリングです。

     

    正直、おいしいスパークリングワインは今や世界中にある。

     

    でも、タスマニア島は、ワイン産地としても最も冷涼な部類。

    ニューワールドの中で一番キレッキレの泡を作る産地です。

     

    プラス

     

    このワインは個人的にラベルが好き。

     

    これ大事。

     

    ニューワールド的な、ポップな感じ。

    と、

    楽しそうな雰囲気の中からにじむ、高級感。

     

    なんか、いい感じです。

     

    HPもカッコいい。

    コチラです

     

     

    ワイン造りは、細かい決断の連続です。

    そこには、僕ら飲み手には知りようもない、細かい事項もあるでしょう。

    そういった細かいディティールまで確認するのは僕らには無理だから、

    造り手のセンス=ラベルのセンスを信用するのです。

     

    「靴を見れば、仕事がデキルかわかる」

     

    というのと、同じ感覚ですが、ほとんど外れる事はないですよ。

     

    (昔ながらのラベルや、職人すぎてラベルに無頓着な人もいますので、

    伝統国ではあまり通用しないやり方です。)

     

    ま、

    スパークリング=スターターであって、

    比較的遊べるジャンルです。

    ちょっと位自分の好みと違ったって、いいじゃないですか。

     

     

    毎度、シャンパーニュでもいいですが、

    ぜひ、こういった新興産地のワインも飲んでみてください。

     

    コチラで購入してくださいね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック