search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

【2016オーストリア訪問記2】オーストリアワイン20年の変遷をたどる

0
    6月3日(金)

    SALONテイスティング


    こちらは、VieVinum前日のビックイベント(プロ限定)です。

     
                
    オーストリアのワインに、SALON というシールが貼られているものを、見た事がありますでしょうか?

    この、SALONというのは、オーストリア本国で毎年行われる、公式の品評会でして、
    その品評会で選ばれた銘柄は、SALONワインとして、でっかいシールを張る事ができます。

    ま、ブルゴーニュにお詳しい方向けにいうと、
    「タストヴィナージュ」みたいなもんです。

    で、今年は、このSALONというコンペの節目にあたる年らしく、、、
    歴代のSALON受賞ワインを、一同にテイスティングしよう!というイベントでした。



    これは、要するに、
    「その時代時代のベスト・ワインを20年分並べて飲む」という事で、
    当然、個々のワインの銘柄はバラバラですが、
    全体として、

    「オーストリアワインがどのような変遷をたどってきたか」

    「最上のオーストリアワインが、どのような熟成過程を経ていくのか」

    「ヴィンテージ・造り手の個性を超えて浮かびあがる各地方の個性はどんなものか」


    こういったものを感じられる、テイスティングでした。



    馬車に乗って向かいます(嘘)



    会場は、こんな感じ。





    セミナー形式ではなく、
    テイスティングは、

    「わんこそばスタイル」

    で、各自、テイスティングが終わったら、ソムリエがワインを注ぎにきます。
    何だか、「ワインの予備校の自習室」みたいな感じです。



    ワインは、ある程度関連性の高いものが、セットになっており、
    (例えば、フライト8は2009年のリースリング、フライト23は2007年のツヴァイゲルト、といった具合)
    そのフライト(テイスティングの1セットの事を、なぜかワイン業界ではフライトと言います)
    が、何と総数43!!

    個人的にも、43フライトというのは初めてです。

    仕方ない。

    久しぶりに本気出しました。


    本気その1:両手で2銘柄同時テイスティング・両手クロスバージョン


    本気その2:耳でテイスティング・両耳バージョン

    ま、冗談はさておき、、、

    いろいろと見えてきたものがありました。。




    <つづく、かも。>
     
    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック