search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ソムリエ試験2次試験対策【新宿で開催中】

0
    JSA日本ソムリエ協会の
    ソムリエ
    ワインアドバイザー
    ワインエキスパート 呼称資格試験の
    1次試験の合格発表も終わり、
    2次試験対策が本格化しています。


     
                
    シノハラは、
    昨年より受験クラスを担当しております、
    レコール・デュ・ヴァン恵比寿校にて、
    試験まで、毎週木曜に、
    テイスティング10種の2次試験対策講座を受け持っております。

    レコール・デュ・ヴァンの受講生以外でも、単発で受講可能です。

    もし、2次試験対策で、お悩みの事があれば、
    個別の質問にももちろんお答えしておりますので、
    ぜひスクールにお越しください。

    レコール・デュ・ヴァン恵比寿校 2次試験対策


    恵比寿では、いろんなリキュールや蒸留酒の香りをとる事もできます。






    さらに、今年は、
    レコール・デュ・ヴァン新宿校にて、
    シノハラ企画・銘柄選定の
    2次試験対策も開催しています。
    完全に僕のやりたいようにやらせて頂いてます(笑)


    全6回のシリーズものですが、単発受講も可能です。
    はじめの3回は、国際品種と呼ばれる主要6品種を掘り下げるテーマスタディ
    2週目の今週は、ピノ・ノワールとシャルドネを深く掘り下げています。
    さらにこの2種を中心の、8種のワインのテイスティング
    同じ品種が、産地やスタイルでどのように味わいを変化させるのか、比較試飲できます。

    次週、第3回週めはシラーとリースリングを掘り下げます。

    4週目〜6週目は、テイスティングは完全ブラインドですが、
    その前に小咄で、
    ネッビオーロやサンジョヴェーゼ
    テンプラニーリョ・ジンファンデル
    それと日本のワインの特徴について、取り上げる予定です。

    今から、急ぎで、一通りの品種・産地のレクチャーを受けたい方、ぜひどうぞ。

    また、今までワインスクールに通っていて、
    それぞれの品種の特徴がイマイチつかみきれない、と悩んでいる皆さん、
    シノハラの講義は、普通のワインスクールのお話とはちょっと違います。
    独特のアプローチで、
    その品種の知られざる特徴
    (本当のプロなら皆知ってるんだけど、教本に載ってないので先生が教えないこと、など)
    もいろいろと伝授しています。
    好奇心旺盛な方にも楽しんでいただける講座だと思います。

    とりあえず、単発で、
    ぜひ、覗きに来てみてください。

    新宿校 篠原による2次試験対策


     
    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック