search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

【JSA呼称資格試験】来年度の受験準備講座、お申込みスタート

0
    今年のJSAソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート呼称資格試験まで、
    あと10日足らずとなりました。
    受験生の皆さんは、一番大変な時期と思いますが、悔いの残らないよう、最後まで頑張ってください。


    気が早いようですが、
    シノハラが講師を務めておりますワインスクール、

    レコール・デュ・ヴァン

    では、来年度のJSA試験をゴールに設定した、
    秋からの受験対策準備講座の募集もスタートしております。



    シノハラは、新宿校にて、
    毎週月曜19時〜のクラスを担当します。
                
    この受験準備講座は、10月に開講、
    翌春から開講する受験実戦講座への橋渡し的な位置づけで、
    全くのワイン初学者の方でも、
    一年かけて無理なく試験に合格できるよう導く

    その基礎固めとなる講座です。


    ワイン栽培・醸造の基礎や、
    各産地の特徴などを、
    大まかに理解できる事をめざし、
    また毎回6種類のワインをテイスティングすることで、
    じっくりと、ワインを分析する能力を養う事を目的とします。


    こういった内容ですので、
    まだ資格を取ると決めた訳ではない
    資格試験を受ける訳ではないが、体系づけてワインを勉強してみたい。
    という方にもオススメできます。

    特に、レコール・デュ・ヴァンの受験講座の特徴は・・・

    ・毎年改訂のきめ細かなレジュメ
    レジュメは毎年講座の直前まで改訂が行われ、最新の試験の動向やワインのトレンドも反映されます。

    ・少人数制で、きめ細かな指導
    準備講座はMaxで15名程度のアットホームなクラスですので、わからない事があれば、すぐに講師に確認することができます。

    ・多彩な講師陣。振替可能
    シノハラのクラスに在籍していても、他のクラスに振替して受講する事も可能です。恵比寿校・新宿校間での振り替えも可能。
    今年は、恵比寿の準備講座講師として、なんと山本モナさんも加わりますし、いろいろな講師の方に教え方に触れる事も、よい刺激になると思います!


    受験準備講座のHPはコチラ

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    シノハラの考える、シノハラクラスの特徴

    JSA呼称試験、特に一次試験は、はっきり言ってしまうと

    「覚えるべきところをきちんと覚える」

    暗記の要素が強い試験です。

    もちろん、それはそれできちんと勉強するべきですが、僕が重視するのは、暗記でなく

    「本質を理解すること」

    です。
    僕自身、昔から暗記の類が苦手で、「いかに暗記の量を少なくして問題を解くか」というのを、いつも考えていました。
    一見、暗記していなければ解けないような問題でも、多方面からの本質に迫る理解があれば、答えを導きだせる、という事が多々あります。
    生徒の皆さんには、たとえワインを取り巻くいろいろな状況が変化しても、すぐに対応できるような、小手先でない深い理解をして頂きたい。
    特に準備講座の授業では、些末な知識の暗記にはこだわらず、地理・歴史・生物学・化学等の色々な視点から、ワインというものを見ていきたいと思います。
    実戦講座ではバシバシ暗記して頂きますが。笑
    それはきっと、受験が終わった後も、ワインをずっと楽しんでいく皆さんにとって貴重な財産になると思うのです。


    テイスティングでは、僕は時間の許す限り、一人一回コメントを発表して頂くようにしています。
    ワインスクールに来て、机に座って受身のまま帰るのはつまらないですから。。。
    また、恥ずかしくても、何を言っていいかわからなくても、とにかく声に出してワインを表現してみる事、
    これが大事だと思うのです。
    初回の授業では、
    飲みやすくて美味しいです〜
    なんてコメントだった方も、 講座の後半では、一人前のソムリエっぽいコメントができるようになります。
    成長を実感できると思いますよ。
    毎回のテイスティングも楽しみに、スクールにお越しください。


    皆さんとお会いできるのを、楽しみにしています!
    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック