search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

【2014オーストリア出張2】Pittnauerピットナウアー訪問 畑にて。

0
    <6月13日 Pittnauerピットナウアー訪問Vol.1>

    ↓これが何だかわかりますか???



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                
    朝早くウィーンから電車で南東へ、約40分ほどで、ノイジードラーゼー(湖)そばに到着。

    駅まで、ピットナウアー氏が迎えに来てくれました。
    まずはワイナリーまで、畑を順番に見ながら、説明を受けます。

    Rosenbergの畑にて。


    ・ノイジードラーゼー(湖)の効果
    非常に広くて(琵琶湖の半分くらいの大きさ)浅い(深さは2mくらいしかない)ので、
    昼のうちに蓄えた熱が夜に放出される。
    たとえばRieslingなどにとっては、それはよくない事だが、
    ブラウフレンキッシュが熟すには、とても大事な事なんだ、的なお話。



    ・畑の違い
    Rosenberg・・重たい土壌で、ブラウフレンキッシュ向き
    ウンマーベルグ・・・粘土
    Altenberg・・・ローマ時代からの古い畑


    ・開花
    6月13日時点で開花は終了していました。
    大概、VieVinumのころに、開花するから、今年は例年より少し早いとの事。

    ・灌漑
    灌漑はしたくない。土をひっくり返す(土中に酸素を入れたり、雑草を刈って有機物を土中に供給する効果)事もやらない。
    なぜなら、この地域は、オーストリアでも最も降水量が少なく、土をひっくり返すと水分が蒸発してしまい、よろしくない。
    雑草はミックスして、生やしている。水分の競争をさせて、土中深くまで根が伸びるようにする。
    よいブドウを得るためには、一時的にブドウ樹が苦しむような局面も、必要なんだよ、的なお話。


    ピットナウアー氏↑


    ↑話しながら、枝を整えたり、手も動かします。

    次は、ワイナリーに移動して、見学・テイスティングです。
    <Vol.2へ>
    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック