search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

【2013オーストリア研修11】ハインリッヒのワイナリー見学

0
    畑からワイナリーへ移動し、ワイナリー内部を案内されます。

    ここのワイナリー、Premium〜のメンバーの中でも最大規模です。
    オーストリアでも、最大規模のものの一つになるのではないかと思います。
    他の大規模生産者は、例えばエスターハージー等の大地主・大資本や
    ドメーネ・ヴァッハウのような共同組合的なワイナリーばかりなので、
    純粋に家族経営のワイナリーとしては、たぶん最大のものなのではないでしょうか。
    (・・・とは言え、新大陸などの大規模ワイナリーに比べれば、可愛らしいものです。)



                

    ↑このワイナリーもグラヴィティ・フローを採用。

    ワイナリーの中でも試飲。
    どうもテイスティングルームではあまり試飲せず、いろんな場所で飲ませるのがここの流儀のようです。

    お蔭で何を飲んだのかよく憶えていません(笑)


    ↑バレル・サンプルのテイスティング。


    ↑バレル・サンプルの白は、たいがいこんな感じで少し濁っています。


    ↑僕も自宅にこんな地下セラーが欲しい・・・

    地上に出ると、テイスティングルームの側にプールが。
    そして一仕事終えた気分なのか、突如水と戯れるクレオパトラ。


    ↑盗撮しときました(笑)


    ここでは、難しい話はなく、そのままランチに進みます。

    ハインリッヒさん、基本的に難しい話はあんまり、しません。
    というか、参加者たちが質問しなかったのかな??
    皆、やや圧倒されていたというか…

    このエリア、土壌も植わっている品種も、現在の法制度もややこしく、話始めればキリがないのですが・・・
    このワイナリーに行くと、そんな細かい事を突っ込んでどうする?という気になります。

    ワインの勉強というより、
    「なるほど、ビジネスとはこうやって成功させるのか」
    という勉強をしたような気になりました。

    ワイン造りの王道、畑の管理は入念にやって、
    妥協のない醸造設備でワインに仕立て
    わかりやすいラインナップで、適正価格で消費者に届ける。
    買った人は、難しい事は抜き・払った対価に対するワインのクオリティに満足する。

    そういう好循環ゆえの、余裕感というか、そんなもの。

    プレミアム〜の生産者はみんな、この余裕感がありますが、この人・ワイナリーに最も顕著にそれが感じられました。

    地域の生産者たちの目標となっているのも頷けます。

    <試飲バレルサンプル>
    Chardonnay Leithaberg 2012
    Weissburgunder Leithaberg 2012 フルーティさ、バランス良
    Roter Traminer 2012 2週間スキンコンタクト・辛口
    Zweigelt (Gabarinza) 2012 チェリーや花のニュアンス
    Blaufraenkisch (Leithaberg) 2012 かなり還元的だが、ピュア

    このエントリーをはてなブックマークに追加



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック