search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

【ワイナリー訪問記】サットラーホーフ1

0
    もう、大分前の訪問ですが、
    まとめていなかったので、今更まとめてみます。
    オーストリア・シュタイヤーマルク州のトップ生産者、
    Sattlerhofサットラーホーフの訪問レポートです。

     
                 このエントリーをはてなブックマークに追加



    【2013オーストリア研修12】ワイナリーで贅沢ランチ@ハインリッヒ

    0
      ワイナリーの娘がプールでボーっとしている間に…




      ランチの準備がスタートしていました。

                   このエントリーをはてなブックマークに追加



      【2013オーストリア研修11】ハインリッヒのワイナリー見学

      0
        畑からワイナリーへ移動し、ワイナリー内部を案内されます。

        ここのワイナリー、Premium〜のメンバーの中でも最大規模です。
        オーストリアでも、最大規模のものの一つになるのではないかと思います。
        他の大規模生産者は、例えばエスターハージー等の大地主・大資本や
        ドメーネ・ヴァッハウのような共同組合的なワイナリーばかりなので、
        純粋に家族経営のワイナリーとしては、たぶん最大のものなのではないでしょうか。
        (・・・とは言え、新大陸などの大規模ワイナリーに比べれば、可愛らしいものです。)



                     このエントリーをはてなブックマークに追加



        【2013オーストリア研修10】ハインリッヒの畑にて・ゴルスの丘

        0
          お次はゴルスの丘に移動して、またまた畑で解説&テイスティングです。

          ノイジードラーゼー北側の丘陵地帯は、きれいに帯状に広がっていて、
          地図を見ると湖を取り囲む屋根の様な形をしています。


          ↑もう一回貼っておきます。

                       このエントリーをはてなブックマークに追加



          【2013オーストリア研修9】ハインリッヒの畑にて・ライタ山地

          0
            2日はウィーンを後にして、バスで大移動です。
            まずは、ウィーンから南東に一時間弱、ブルゲンラント州のノイジードラーゼー北部へ向かいます。


            大きな地図で見る

            この日一軒目の訪問ワイナリー、Heinrichハインリッヒの畑を視察がてら、この地方の概要の説明を受けます。

                         このエントリーをはてなブックマークに追加



            【2013オーストリア研修8】ヌスベルグの丘より。

            0
              ワイナリーでのテイスティングを終えると、とうに19時を過ぎていました。

              夕食はヌスベルグの丘の畑の中で食べるという事で、小さいバスに乗り換えます。

              昨年2012年6月にオーストリア訪問した際も、ヌスベルグの畑の中にオープンしていた、
              オーガニック系生産者のものばかりを扱ったホイリゲで夕食を頂き、
              最高の景色の中、料理もワインも本当に美味しく、素晴らしかったので、
              きっと同じホイリゲで食事だろうと期待に胸がふくらみます。

              昨年のよい思い出1↓


              昨年のよい思い出2↓



                           このエントリーをはてなブックマークに追加



              【2013オーストリア研修7】ヴィーニンガー、テイスティングルームにて。

              0
                テイスティングルームにて、ヴィーニンガーのワインをズラリとテイスティング。



                             このエントリーをはてなブックマークに追加



                【2013オーストリア研修6】ウィーンのトップ生産者・Wieningerヴィーニンガーのワイナリー

                0
                  予想通り?帰国後は忙殺されて、なかなかブログUP出来ませんでした。
                  ひとりで仕事してるので、海外に1週間行ってしまうと、その分帰国後がツラいんですな。
                  でも、今回はどんなに更新が遅くなろうとも、完遂します!


                  2013/7/1午後
                  Loimerロイマーのワイナリーを後にして、ウィーンへと戻ります。
                  (ちなみにKamptalカンプタールからウィーンは車で一時間程度です。)
                  春に日本でも会った、Fritz Wieningerフリッツ・ヴィーニンガー氏のワイナリーを訪問します。


                  「商業的に意味のあるワイン生産を行っている、世界唯一の首都」ウィーンですが、
                  もちろん都心部には畑はほとんどありません。
                  畑は主にウィーン市の外縁を取り囲むように広がっており、
                  特に大規模に畑があるのが、

                  Bisambergビザンベルグ・・・ウィーン北部ドナウ河の東側エリア
                  Nussbergヌスベルグ・・・ウィーン北部・ドナウ河の西側エリア
                  Mauerberg マウアーベルグ・・・ウィーン南西部

                  の3つのエリアです。


                  Wieningerヴィーニンガーのワイナリーは、Bisambergビザンベルグのお膝元に位置しています。



                  大きな地図で見る

                  ↑ココです。(白い点線がウィーン市の境界)

                               このエントリーをはてなブックマークに追加



                  【2013オーストリア研修5】フレッド・ロイマー2012/2011テイスティング

                  0
                    ロイマーのワインをロイマー氏の説明を聞きながらテイスティングします。

                    実は昨年もロイマーを訪問してまして、この時も太っ腹で、(というかこの時はアテンドしてくれた岩城ゆかりさんのお蔭だったのですが)
                    ロイマーのワイナリーに近隣の有名生産者が集まり、計4つのワイナリー30種ばかりをテイスティングしたのでした。

                    今回はロイマーだけなので、まあ10種類くらいかなーと思っていたのですが・・・
                    以下テイスティングリスト


                    青・・・品種
                    赤・・・畑名
                    緑・・・DACフランスのAOCみたいなもの ラベル表記上のきまり
                    黄・・・生産者団体による畑の格付けErste Lageは直訳すると、1級の畑という事だが、特級はないので、これが最上


                    ◎は僭越ながらシノハラがハイスコアをつけたもの(いちおう、20点満点で17点以上のつもりです。品評会なら銀賞以上ということ)
                                 このエントリーをはてなブックマークに追加



                    【2013オーストリア研修4】フレッド・ロイマーのワイナリー

                    0
                      畑を後にして、ロイマーのワイナリーへと移動します。

                      彼のワイナリーは、通称「ブラックボックス」現代美術館かと思ってしまうような、モダンな外観です。

                                  
                      続きを読む >>
                      このエントリーをはてなブックマークに追加



                      | 1/2PAGES | >>