search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

人気ブログランキング


人気ブログランキングへ
ポチっとクリックお願いします。

ワンモアグラスのワイン販売

オンラインショップ

Wine Shop OMG!
オーストリアワイン大使厳選ワイン
銘醸ブルゴーニュワイン等々
オンラインショップはコチラ

ワイン頒布会


2か月に1回、各回5本の頒布会です。
コチラをご覧ください。

(株)ワンモアグラスのHPいろいろ

(株)ワンモアグラス

(株)ワンモアグラス Facebookページ
ぜひ、「いいね!」して下さい。

(株)ワンモアグラスのYouTubeチャンネル
新着ワインの体当たりレビュー など

レアものGet率UP!メルマガ

ネットショップに先行して、入手困難な銘柄をご紹介したり、 ネットショップより5%程度安く購入する事が可能です。 週1回程度の配信で、煩わしくもありません。 ぜひご登録ください。
お名前
メールアドレス

Ad by Google

categories

selected entries

recommend

recommend

recommend

ブルゴーニュワイン大全
ブルゴーニュワイン大全 (JUGEMレビュー »)
ジャスパー モリス MW
英語版、ほとんど読み進めてなかったら、もう日本語訳が…

links

profile

others

archives

recent comment

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

シャトー・ヴァランドロー比較試飲

0

    先日、都内某所にて、

     

    シャトー・ヴァランドローを比較試飲する機会に恵まれました。

     

     

    会場からの夜景

    ちょっと分かりづらいですが、新国立競技場がかなり出来上がってきています。

     

     

                 このエントリーをはてなブックマークに追加



    【2018】ホイリゲ飲み比べてみました。

    0

      ホイリゲ解禁になりました!

       

      ホイリゲの解禁は、キリスト教の「聖マルティンの日」で11月11日です。

      まあ、ボージョレー・ヌーヴォーのように法律でガッチリ決まっている訳ではなく、

      オーストリア人含め、割とテキトーで、フライングしてしまう事もしばしば、なのですが。。。

       

      週末にかけ、各地でホイリゲ・パーティが開催され、

      私も2箇所、参加してきました。

       

       

                   このエントリーをはてなブックマークに追加



      週末のホイリゲイベント案内

      0

        今週末から、来週半ばにかけて、

        東京のいろいろな場所でホイリゲパーティが開催されます。

         

        知る範囲で、まとめてみました。

        こちらに載せてあるイベントは、空間・お料理とも、とても美味しいと、

        自信をもってオススメできるものばかりです。

         

         


         

         

                     このエントリーをはてなブックマークに追加



        【オーストリアの新酒】ホイリゲ 予約受付中!

        0

          11月11日(日)はホイリゲ解禁日!

           

          ホイリゲとは・・・

          「オーストリアの新酒」です。

          (他に、「その新酒を提供する居酒屋」の事も意味します)

           

          解禁は、聖マルティンの日の11月11日。

          日本にも、航空便で、何銘柄か輸入されます。

           

          ボージョレー・ヌーヴォーと似ていますが、

           

          ボージョレー・ヌーヴォーとの違いは、、、

          ・ボージョレーは基本、赤ワイン。ホイリゲは基本、白ワイン

           

          ・ボージョレーはフランス、ブルゴーニュ地方産 ホイリゲはオーストリア 多くの場合ウィーン産

           

          ・ボージョレーの解禁は11月の第3木曜日 ホイリゲの解禁は聖マルティンの日

           

          ・現地でほとんど飲まれず、もっぱら輸出商品であるボージョレー・ヌーヴォーと違い、

          ホイリゲは、基本、現地の人が飲むためのものであり、輸出されることのほうが、まれ。

           

          ・ボージョレーの解禁は、非常に厳格に管理されており、解禁前に販売・提供は絶対にしてはならない。

           ホイリゲは、そこらへんがテキトーで、本国の人もテキトーにフライングしてしまう。

           

          ・ボージョレーは解禁直後に飲んでおしまい、が大半だが、ホイリゲは次のヴィンテージまで延々飲み続ける

           

          つまり、

          ボージョレー・ヌーヴォーはビッグ・ビジネス

           

          ホイリゲは現地の地酒

           

          です。

           

          僕は、ボージョレー・ヌーヴォーは、基本的にはやりません。

           

           

          さあ、今年は「ホイリゲ」飲もうぜ!

           

                       このエントリーをはてなブックマークに追加



          【ワインの保管】ワインのタイプごとに考える

          0

            前日のブログで

             

            10月下旬から、3月上旬までの間

            飲むまでの短いスパン(半年以内)の保管であれば、

            大概のワインは、

            ご自宅の寒い廊下などに、クーラーボックスにいれて保管しておけば問題ない、と言いました。

             

            ・・・が、

            中には、

            もっと神経質な保管が必要なワインもあります。

             

            今回はワインのタイプごとに、どれくらいワインがタフか、を見てみます。

                         このエントリーをはてなブックマークに追加



            【ワインQ&A】ワインの保管(ワインセラーがない方)

            0

              これからの時期の、ワインの保管について。

               

              「ワインは好きだけど、ワインセラーを買うには至らない」

               

              という、大多数の日本人にとって、

              けっこう有用かと思います。


               

                           このエントリーをはてなブックマークに追加



              エゴン・ミュラーのシャルツホフベルガー、ネットショップに載せました。

              0

                エゴン・ミュラーのシャルツホフベルガー2004年をネットショップの載せました。

                在庫いっぱいあります。

                 

                以上。。。

                 

                             このエントリーをはてなブックマークに追加



                またまたブロカントのソムリエ・ナイフ入荷

                0

                  まあ、僕のやっている仕事は、

                  ワイン屋・

                  出張ソムリエ・

                  ワインスクール講師

                  etc...という「ワイン系何でも屋」という節操のない状態ですが、

                  どれも、仕事と趣味が合体したような仕事です。

                  が、

                  その中でも、

                  より「仕事よりの仕事」

                  より「趣味よりの仕事」

                  がありまして、

                  いちばん趣味より、というかほぼ100%趣味の仕事として、

                  ブロカントのワイン道具を世界から仕入れて、販売するというのがあります。

                  しばらく眺めて、売るのです。

                   

                  その中でもソムリエナイフを集めるのが、楽しい。

                  で、今回いい感じのが1本はいってきました。

                  これ↓

                   

                   

                   

                   

                               このエントリーをはてなブックマークに追加



                  プレモックス、プレマチュア・オキシデーションに関する有用なサイト

                  0

                    ワインスクールのレコール・デュ・ヴァンで、

                    レベル2講座という、少し発展的な内容を含む講座がスタートして、

                    その初回の講義で、

                    様々なワインの欠陥についてお話しました。

                     

                    その中で、いわゆるプレモックス

                    プレマチュア・オキシデーション(熟成前酸化)のお話をしました。

                                 このエントリーをはてなブックマークに追加



                    【メルマガVol.195】毎年恒例?豪と南アの最上ピノが入荷します。

                    0

                      2018年10月19日配信のメールマガジンです。

                       

                      バス・フィリップ

                      クリスタルム

                       

                      ニューワールドのピノ・ノワール生産者として、

                      極めて人気の高い2生産者のご案内がメインです。

                       

                                  
                      続きを読む >>
                      このエントリーをはてなブックマークに追加



                      | 1/70PAGES | >>